iphoneの液晶を修理依頼【人気の店舗を確認】

端末のガラス部分の修理

スマートフォン

ガラス部分の修理は早急に

国内で非常に人気のある多機能な端末のiphoneですが、実は衝撃に弱い部分があります。その部分とはガラス部分のことで、高さ1mからの落下であれば間違いなくガラス部分が割れます。ガラス部分が割れてしまっても液晶部分は問題ないので、そのまま使い続けることは可能です。しかし、ガラスの破片が液晶部分をキズ付ける可能性もあるので、早急なガラス修理が必要になります。ガラス修理はキャリアショップ以外にも依頼が可能で、端末の型式によって修理費用が異なります。現世代のiphoneの場合は13000円ほどかかりますが、2世代前の端末の場合は8000円ほどで修理が可能です。なお店舗によって修理費用は異なるので事前の調査は必須です。

修理の特徴について

iphoneのガラス修理の特徴ですが、まず第一に修理期間が非常に短く済みます。前面のカバーを専用の工具で外して、破損してしまったガラス部分を交換するだけなので、数時間でガラス修理が可能です。これはすべてのiphoneにいえることで、依頼したその日のうちに端末を受け取ることが出来ます。第二に費用があまり高くないことです。ガラス部分の修理はよくある出来事であるため、修理用の工具や部品が多く流通しています。そのため、修理費用を限りなく安くすることが可能となっています。なお修理費用については依頼する店舗もしくは業者によって異なるので事前の確認は大事です。ホームページやブログなどを閲覧して安いところを探すと良いでしょう。